サックーのブロマガ

主にポケモンについて書いていきます

ブログトップ

初めまして、サックーという者です。
このブログでは主にポケモンについて書いていこうと思います。

大体ラティクチと一緒にレートしてます

USM
S7最高/最終2121
S8最高2187/最終2128(最終22位)
S9最高2080
S10最高2085
S11最高/最終2140(最終13位)
S12最高/最終2101

Twitter@Sakku_poke

自由に書きたいことを書いていきたいと思います

S12最高/最終2101 妖艶サイクルコントロール

どうも、サックーです

今回はS12に使用した構築の紹介になります


結果は奮いませんでしたが中身はそこそこ面白いものになったので興味を持っていただければ幸いです


【構築経緯】
最終日3日前に構築もレートもなく、環境を考慮した満足な構築は組めそうになかったので使ってみたかったポケモンであったABカビゴンを使用したところ、思ったよりクチート軸にハマりそうだと感じたのでそこから組み始めた

カビクチは対面的な動きとなるので役割集中やトリルのシナジーの面を評価してトリルミミッキュを採用

ここまでカバマンダを舐めてるので使い慣れたボルトレヒレを採用して最後にいつものバナリザY牽制役かつ少しの遊び心を添えた後述のラティアスを採用して構築が完成した

f:id:sakupoke:20181106161955p:plain


【個別解説】


f:id:sakupoke:20181106164513g:plain
クチート@メガ石 ※数値は全てメガ後
157(252)-165(196+)-146(4)-*-118(20)-75(36)

アイへ/不意/叩き/剣舞 

今回は取り巻き的にクチートに崩しを一任したかったのでドヒドイデ意識のアイへ採用

非常に使いやすく、この型で正解だったと思います

この並びでの選出率は100%で、今期全体を通しても選出しなかった試合は数試合なのでよく頑張ってくれたと思います


f:id:sakupoke:20181106165308g:plain
ラティアス@脱出ボタン
183(220)-*-110-135(36)-150-178(252+)

サイキネ/リフレク/電磁波/癒しの願い

今回の謎枠その①

ミミクチの採用が決まった際に、ラティをクッションにトリルを2回展開できたら強いんじゃないかと思って脱出ボタン持ちで採用した

実際はミミクチ@1はカビゴンがほとんどだったので想定通りの機能はしませんでしたが、レヒレの対面性能を維持しつつ有利対面を作るためのクッションとしては非常に活躍してくれました

21チャレもこのポケモンのおかげで勝てたし感謝


f:id:sakupoke:20181106170018g:plain
カプ・レヒレ@ミズZ
151(44)-*-135-156(212+)-150-137(252)

ドロポン/ムンフォ/めざ炎/瞑想

サイクル選出の中核

炎打点がなかったのでナット意識のめざ炎採用個体だが、ガルドへの安定打点になったりもして良かったと思う

ミミッキュが重いためこご風採用もありだとは思ったので取り巻きに炎打点があるならそちらを優先したいと感じた


f:id:sakupoke:20181106170352g:plain
ボルトロス(霊獣)@スカーフ
175(164)-*-91(4)-198(116+)-102(12)-148(212)

10万/めざ氷/ヘドウェ/ボルチェン

クチートがカバマンダへの決定力とならないため、前期同様詰めを意識したスカーフでの採用

グロス軸に択を生むのが弱いと感じていたが、後述のカビゴングロスの相手をさせることで多少はマシになったと思う


f:id:sakupoke:20181106170713g:plain
ミミッキュ@ミミZ
155(196)-156(252+)-105(36)-*-126(4)-119(20)

じゃれ/影/トリル/呪い

眼鏡テテフや同族を意識したHAベース

ABじゃなくて困ったのは馬車のフレドラに投げれなかった事以外なかったのでこれで良かったと思う

オニゴーリに唯一抗える枠なので慎重に扱うことを意識した

対面選出での腐りにくさはこのポケモンの一番の強みだと改めて感じた


f:id:sakupoke:20181106171236p:plain
カビゴン@混乱実
236(4)-178(252+)-117(252)-*-130-50

捨て身/地震/カウンター/欠伸

幾度となくグロスを葬ってきた謎枠その②

カウンターという技がとにかく読まれなくて、ほとんどのメタグロスが突っ張っては飛ばされていった

欠伸による対面操作、起点回避性能も優秀であり、非常に使用感が良かった

けどアイへで怯んで木の実ぎりぎり食べなくてそこからアムハンで落とされることもあったので少しBは削ってもいいかも


選出率はおおよそ
クチート>カビゴン>レヒレ>ボルト>ミミッキュ>ラティ

f:id:sakupoke:20181106180454j:plain

QR
https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-0DF3-4D73


Special thanks
ヒレの個体を貸してくださったツバサさん
一緒に戦ってくれた通話窓のみんな

【最後に】
最終日2日前1500スタートという絶望的な状況から2100を達成出来たのは良かったですが、身内が次々に2100を乗せてレートを越していくのを見てとても悔しかったし前期の結果を越えれなくて実力不足を痛感したのでS13では計画的にレートを上げつつ完成度が高いと言えるような構築作りを心がけて行きたいと思います

改めてS12お疲れ様でした

質問があれば@Sakku_pokeまで

今期使ってたラティクチ

サムネ
f:id:sakupoke:20181031215649j:plain

今期まだ潜るつもりですがラティクチは使わない予定なので20帯で使ってた並びと中身を簡単に

クチートは全て前期と同じ構成なので省略


f:id:sakupoke:20181031211030p:plainf:id:sakupoke:20181031211057p:plainf:id:sakupoke:20181031211129p:plainf:id:sakupoke:20181031211157p:plainf:id:sakupoke:20181031211215p:plainf:id:sakupoke:20181031211257p:plain


ラティ@眼鏡
臆病CSベース
サイキネ/10万/シャドボ/トリック

ヒレ@ミズZ
控えめCSベース 
ドロポン/ムンフォ/めざ炎/瞑想

ボルト@混乱実
グル厨使用時のネットボルト

ミミッキュ@ミミZ
意地HAベース
じゃれ/影/トリル/呪い

ゲコ@アクZ
臆病CS
冷ビ/悪波/ダスト/身代わり


ナットドランが多いと感じたのでそこ意識のめざ炎レヒレを採用して周りを固めた

グロス軸に有利に立ち回るためのアクZゲコがめちゃくちゃ強かった

ただ3Zは窮屈だった


f:id:sakupoke:20181031211901p:plainf:id:sakupoke:20181031211933p:plainf:id:sakupoke:20181031212230p:plainf:id:sakupoke:20181031212251p:plainf:id:sakupoke:20181031212312p:plainf:id:sakupoke:20181031214116p:plain

ラティ@エスパーZ
臆病CSベース
サイキネ/ミラタ/瞑想/羽

ヒレ@混乱実
臆病CSベース
波乗り/ムンフォ/瞑想/身代わり

ボルト@スカーフ
前期と一緒

ミミッキュ@ミミZ
前期と一緒

ウルガ@襷
控えめCS
オバヒ/サイキネ/鬼火/蜻蛉 

ウルガの鬼火からレヒレやラティを展開していくのはそこそこ強かった

ただレヒレボルトクチートの選出でパワーが出ないのがネックなのと受けの崩しという点で微妙だった


f:id:sakupoke:20181031214521p:plainf:id:sakupoke:20181031214552p:plainf:id:sakupoke:20181031214620p:plainf:id:sakupoke:20181031214753p:plainf:id:sakupoke:20181031214808p:plainf:id:sakupoke:20181031214934p:plain

ラティ@スカーフ
臆病CSベース
流星/サイキネ/10万/冷ビ

ゲコ@ミズZ 
カノン/冷ビ/悪波/身代わり

ボルト@混乱実
グル厨使用時のネットボルト

ナット@混乱実
勇敢HAベース
ジャイロ/種ガン/鈍い/宿り木

ドラン@風船
グル厨使用時と同じ


スカーフラティ+鋼のサイクルが強いと思い、裏にナットドランを採用

スカーフラティは悪くない性能をしていたが、ゲッコウガが重すぎたので解散


ラティクチでの最高レートは2098でその時に使用していたのはグル厨使用時の構築

f:id:sakupoke:20181031215519j:plain


今期はもうラティクチは使わないと思いますが、コータスと一緒に21乗れるように残りの期間は頑張ろうと思います

シングル厨の集いベスト8構築

どうも、サックーです

今回はシングル厨の集いで使用した構築についての記事です 


f:id:sakupoke:20181021224543p:plain

レートで使用してた構築をベースにオフ環境に合わせていったので構築経緯は省略

【個別解説】

f:id:sakupoke:20181021224754g:plain
クチート@メガ石
性格 意地っ張り

157(252)-165(196+)-146(4)-*-118(20)-75(36)

じゃれ/不意/叩き/剣舞  


前期から変更点無し

オフでもレートでも全試合選出して頑張ってくれた

特に言うことはないが、舞う機会が減ったように感じたので他の技でもいいかなと思う


f:id:sakupoke:20181021225822g:plain
ラティアス@ゴツメ 
性格 臆病

183(220)-*-110-135(36)-150-178(252+)

サイキネ/こご風/電磁波/癒しの願い  


ガルーラが重かったのでゴツメでの採用

こご風は裏の補助として優秀だったが、リフレクターでもよかったと思う

あまり選出する機会はなかったけどこのポケモンで拾えた試合もあったのでよかった   


f:id:sakupoke:20181021230935g:plain
カプ・レヒレ@ミズZ 
性格 臆病

145-*-136(4)-147(252)-150-150(252+)

ドロポン/ムンフォ/瞑想/挑発


今回失敗したかもしれない枠

フォールドによる毒の牽制や状態異常技+ゲンガーのような構築への立ち回りの幅を広げてくれたのはよかったが、ナットツルギが多くて投げれなかった

もう少し積みに対する切り返しが可能なポケモンにした方が強かったと思う


f:id:sakupoke:20181021231432g:plain
ボルトロス(霊獣)@混乱実
性格 控えめ 

184(236)-*-98(60)-187(36+)-116(124)-128(52)

エレキネット/めざ氷/挑発/ボルチェン

調整意図は

陽気メガギャラの+1氷の牙最高乱数切り耐え
無振り等倍ゲッコウガがネット→ボルチェンで確定
臆病レボルトのめざ氷最高乱数2連以外耐え
ネット後最速ゲッコウガ抜き


今回の目玉ポケモン

拘ってるボルトロス読みをめちゃくちゃされたので拘らずに襷ゲッコウガに不利を取らないボルトロスとして採用


ネットから後攻ボルチェンでコケコに対して裏の高速ポケモンで負荷をかける動きも強力で、この技が活きる場面はかなり多かったです


f:id:sakupoke:20181021233208g:plain
ゲッコウガ@アクZ
性格 臆病

147-*-88(4)-155(252)-91-191(252+)

冷ビ/めざ炎/悪波/身代わり

今回のMVP

メタグロスギルガルドの処理のために採用

まず警戒されることはなく、思い通りの刺さり方で相手を崩してくれたのでこの型で正解だったと思います


f:id:sakupoke:20181021233644g:plain
ヒードラン@風船
性格 控えめ

167(4)-*-127(4)-198(236+)-128(12)-129(252)

噴煙/大地/ステロ/挑発  

レートで使うことはなかったが、今回のオフではこのポケモンもよく刺さってくれた

ナットレイ+ヒードランに一方的に有利をとれるのでかなり余裕をもって仕事ができた

噴煙は全く焼かなかったから放射でよかったし性格も臆病の方が利点を感じたりして、このポケモンをレートで回してたらもっと勝てたと後悔  

ある程度行動保証があるドランは強かったです

QR
https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-B89B-4C1A

ズガドーンブロック7-3で直対勝利で1位抜け

決勝トーナメント3回戦敗北

ベスト8でした


【最後に】
初めてのオフでこのような結果を残せたのは嬉しかったですが、プレミで落とした試合も多かったので構築の理解度を深めれてたらなあって後悔してます

オフレポは後日書こうと思います
…って言おうとしたけど恥ずかしいのでサブブログにしか書きません

参加者の皆さんお疲れ様でした

運営の皆さんにはこのような場を設けていただいて感謝してます


何かあれば@Sakku_pokeまで

クチートとサイクルするポケモン

サムネ用
f:id:sakupoke:20180926184931j:plain

f:id:sakupoke:20180926182127p:plain@各種Z/ゴツメ/眼鏡等 

クチートとの見た目の補完は最強

炎全般への受け出し性能がありつつ、浮いているため地面に対しての受け出しも可能でレボルトやロトム等受けにくいポケモンに対しても後投げが間に合うのはこのポケモンだからこそ出来ること

持ち物の自由度も高く、瞑想と合わせて瞬間火力を出すことによって起点カバ等を落とせるようになるエスパーZや役割破壊のゴースト、デンキZ

サイクルを崩すためのサブウェポンの火力を維持しつつ、メインウェポンの火力が上昇したことによる対面性能の底上げが出来る眼鏡

クチートが苦手とするランドロスに対して蜻蛉を撃たれても削りを入れたり、ガルーラクチート対面で引きが安定となるゴツメ等様々な選択肢が挙げられる

反面、交換読みを成功させないと裏で受けれないような高火力ポケモン(テテフ、グロス、舞ミミッキュ、ガルド等)に対しての受け出しを許してしまうので扱いが難しい

メジャーな構築に対して技を一貫させることが難しいので環境的にはかなり厳しい

f:id:sakupoke:20180926171927p:plain@ミズZ
一番信頼してる神ポコ

ミミガッサ等の対面構築へのクチートと合わせた誤魔化しや耐性を活かしたサイクルが非常に心強い

このポケモンの偉いところは挑発や凍える風による展開阻害が出来ることと等倍での殴り合いの強さ

スイクンとか激流ゲッコウガは水に対しての打ち合い性能がレヒレに比べて劣るので水が重くなりがちなクチート軸にとっては致命的なところがあるがレヒレはメインウェポンが水に通るのでその問題をある程度解消できる

個人的にはS振りが活きる場面が最近は多いのでS125付近~最速まで使いやすい配分で調整するのがオススメ

f:id:sakupoke:20180926183248p:plain@混乱実/ヒコウZ

前期強さに気づけたポケモン

地面、炎耐性と威嚇による物理耐久の底上げ、素の特殊耐久の高さによる打ち合い性能を持っているのは偉い

何よりこのポケモンは竜舞により、自身が太い詰め筋になれるのが非常に強力

混乱実を持たせることによって序盤はサイクルを回しつつ中盤から終盤にかけて舞って抜いていく動きがとても自分に合っていたので混乱実をオススメするが、ヒコウZによるサイクル崩しも無視できない性能を持っているので使いやすい方を選ぶと良いだろう 


f:id:sakupoke:20180926173133p:plain@スカーフ/混乱実/チョッキ

浮いてる電気かつ電気無効なのがこのポケモンの偉いところ

電気勢がレボルトを一撃で落とす手段は基本なく、ミラーへの遂行技のめざ氷、コケコへの遂行技の毒技を持っているため電気に後投げから処理、削りを見込めるのはこのポケモンの最大の強みだろう

ただ、サイクルするには耐久面の数値が足りないため後投げ回数を増やすための混乱実やチョッキ、上から動くことにより無理矢理行動回数を増やすスカーフに持ち物は限定されてくると思う

混乱実持ちは挑発を採用できるのが一番のメリットで、カバマンダに対しての立ち回りが楽になる

物理に対してもある程度の行動回数を確保できるので広範囲への受け出しが見込める

反面、瞑想コケコの起点となったり上手くHPを調整されて木の実を食べれずに落とされる事があるので起点回避と体力管理が鍵になってくる

チョッキ持ちはリザYに対する行動保証がありながら、打ち分けが出来る点でスカーフや混乱実持ちと充分差別化できていると思う 

火力に割く余裕が生まれるのでサイクル下での負荷が大きくなるのもgood

反面、回復ソースがないので配分次第ではマンダに押され気味になったりグロスミミッキュへの安易な突っ張りが出来なくなる

スカーフ持ちは相手視点で読みづらく、眼鏡コケコ等が交換読みでめざ氷を撃ってきても引かれることがほぼなく上から毒技で処理できる

反面、バレると弱いのと相手の行動を一手一手読まないと半減技に受け出されて交換読みでサイクルを崩される事が多々あるので扱いが難しい

水に対しての受け出しが見込めないのも辛い


f:id:sakupoke:20180926174740p:plain@スカーフ/混乱実/ゴツメ/チョッキ等

このポケモンの長所は型の自由度

特有の耐性、威嚇による物理への後投げ性能、無振りでも充分サイクルに負荷をかけれる火力を素で満たしているので配分や持ち物の自由度が非常に高い

蜻蛉を覚えるためクチートを上手く場に降臨させるイメージを掴みやすいので迷ったらこのポケモンを採用しといて間違いはないはず

持ち物に関しては非常に自由度が高いため深くは触れないが、個人的にはスカーフが好み

電気への役割を持ちつつ、グロス等への蜻蛉突っ張りが安定するのはスカーフならではの芸当

反面、択が多く発生するので読みを通していく力が試される


f:id:sakupoke:20180926180241p:plain@スカーフ
サイクルかと言われたらちょっと怪しいけど一応

このポケモンは特別クチートとの相性が良いわけではないが、蜻蛉を覚えるポケモンの中でもクチート軸で重くなりがちなポケモン(コケコとかグロスとか)に対して見えない役割破壊を行える点で評価している

クチートに対しての受け先(ドランを始めとした炎や舞うウルガを流すカバ等)が似通っているため役割集中を行ったり選出段階で受けの動きを決め打ちして自信を持った水への釣り出しが出来るのも評価点

他のスカーフ持ちと同様にバレると弱いのと水が重くなる点は注意 

ちなみにファイヤーもほぼ同じような性能をしているが、ミミッキュへのオバヒの乱数が劣ったり、さざめきでのZゲッコウガへの役割破壊が出来たりサイキネによるアーゴヨンへの役割破壊が出来るウルガに対してサブウェポンの火力や通りがあまりよろしくないため役割破壊の範囲が狭まるのは欠点

しかし、浮いている事と物理耐久の差で差別化できているため構築次第では充分採用に値するポケモンであるのは間違いないだろう



他にも色々いますが僕が使った中でも評価が高めなのはこの辺


クチートを絡めたサイクルを回す上で周りのポケモンのパワーは耐久数値よりも優先する事項で、出来るだけパワーは高く保ちたいので受けに関しては耐性で誤魔化すポケモンが多く採用される

また、クチートが対面的な動きが出来るポケモンなので周りのポケモンもある程度の対面性能を確保しておくと動かし方の自由度が広がる


上記のポケモン達と同等のスペックを持ったクチートの取り巻きを開拓出来たら新しい形が生まれるけど開拓がなかなか進めれないのでやっぱポケモンって難しいですね


何かあれば@Sakku_pokeまで

メガクチートのB4振り

豆知識  

H252から入るのは当然だが、そこからBに4振ると割と乱数が動く

H振りのみ
補正無しA252振りガブの地震が50.0%の乱1

H252 B4
同上地震が37.5%の乱1


H振りのみ
補正無しA252振りギャラの地震が25.0%の乱1

H252 B4
同上地震が18.8%の乱1

H振りのみ
補正無しA252メガマンダの+1地震が87.5%の乱1

H252 B4
同上地震が81.3%の乱1 


H振りのみ 
特化メガガルーラの猫+炎パン+不意が~103.7%

H252 B4
同上猫不意炎パンが~101.9%

H振りのみ
特化メガメタグロスのアイへ+バレットが~101.3%

H252 B4
同上アイへバレットが~98.7%


いくつか例を挙げてみましたが、これ以外にも削れた状況で1残して耐える事が多々あったので気休め程度にB4振りしとくと良いことがあるかもしれませんね

質問

質問箱に入ってたもので答えれそうなのを解説

随時更新


9/13更新
・スカーフファイヤーのめざ氷採用
>>基本マンダランドは落とせないしマンダには舞羽で粘られるので必要な場面はかなり少ないと思い、採用しませんでした


・ファイヤーレヒレクチート選出の電気の一貫
>>電気入りにその選出することはほとんどないので困りませんでした


クチートの舞うタイミング
>>ナット対面が主ですが、ミストフィールドを貼ってから強引にカバに対して舞じゃれで殴ったり威嚇を入れたグロスの前で舞いたかったらとか色々


・呪いミミッキュのゴーリ入りへの立ち回り
>>ミミッキュに麻痺が入って動けなくなるのが一番めんどいのでクチートで起点役を潰してからゴーリが出てくる→身代わりに合わせて一度叩いてからミミッキュ投げ呪いでゴーリを引かれても充分削って立ち回れるのでそうするようにしてました


・初手のボルトテテフ対面
>>受けれないのでウェーブを押して襷や控えめスカーフなら耐えて突破、耐久に割いた眼鏡やZならボルト切ってレヒレで落とす、臆病スカーフは1.5匹持ってかれてキツいみたいな感じですね


グロスやナット、ハッサムの処理
>>グロスはボルトのボルチェンからクチート投げで冷パンや思念に受け出して威嚇を入れつつ不意圏内へ、ナットはクチートで叩いてごり押す、ハッサムはボルトレヒレクチート全員で殴ってれば削りきれました   


・対ドリュウズ
>>クチートヒレ@1でレヒレの体力の温存と威嚇を残したクチートとの対面を作る事を意識して誤魔化してました。数がそこまで多くないからよかったけど砂ドリュがかなり辛かったしトリルクチートで何とかしたりもしました


・選出の追記
>>追記してほしい並びを質問箱に投げてくれればやります


・今選出しやすいラティ 
>>正直どの型でも厳しいですが、強いて言うならバナカグヤ系統に刺さったり交換読みによるサイクル破壊性能を活かせる眼鏡


・襷シャンデラの性格
>>控えめだとガルドへの文字や耐久に割いたミミッキュへの乱数が変わるので控えめ推奨