サックーのブロマガ

主にポケモンについて書いていきます

単体考察 瞑想イア・コケコ

初めましての方は初めましてサックーです。
今回はS7序盤から中盤にかけて使っていた
瞑想コケコ@混乱実について考察していきたいと
思います。

f:id:sakupoke:20180123091516g:plain
カプ・コケコ@混乱実

努力値
H244-A0-B0-C68-D0-S196

実数値
H176-A×-B105-C124-D95-S192

調整意図
H:4n
HB:特化メガバシャのフレドラ最高乱数切り耐え
C:+1十万ボルトでH252D4ギルガルドを確定2
HD:+1で特化ギルガルドのシャドボ2耐え
S:最速ゲッコウガ抜き

技構成
10万/めざ氷/瞑想/リフレクor鉄壁or身代わり

役割対象
ゲッコウガ/ポリゴン2/ギルガルド/メガメタグロス
メガボーマンダ/メガバシャーモ/カプ・レヒレ

瞑想によりフィールドを枯らしに来た受けポケモンを起点にしつつ、地面の後出しに対応できるようにした型。
技の4枠目は有利対面で安定して撃て、後続のサポートができるリフレクか自身の要塞化が狙える鉄壁か状態異常に対してアドを取ったり、低火力技を
起点に残してアドを取れる身代わりの選択です。
耐久に大きく割いているので不一致地震や不意の
スカーフオバヒを耐える等対面性能が向上していて受けを破壊する火力を瞑想で補えるのがこの型の
強みだと思います。
反面、素の火力が低く上から制圧するコケコ本来の使い方が難しくなっているのが難点です。
そのため耐久振り+混乱実の場持ちの良さを活かし対面処理と瞑想による受けの崩しを行うのがこの型の基本的な動きになります。
このポケモンは火力が非常に足りないのでステルスロック等の定数ダメで削りを入れておくのを推奨します。

相性の良いポケモン
メガボーマンダ
コケコの起点になるポリ2やクレセを呼び、コケコが不利を取る地面を起点にしていけるので非常に
相性が良いです。
カバルドン
砂とステロによる火力補助と起点になる特殊水を呼ぶのでコケコで抜いて行きやすくなります。
毒毒持ち
役割遂行に時間がかかるため処理速度を上げる毒と相性が良い。身代わりとも高相性。

まとめ
サイクル性能を落とした代わりに対面性能と崩しの性能を高めた型。
耐久振りと混乱実で行動回数を増やし、瞑想を積んでサイクルを崩す。

瞑想コケコはまだ開拓されきっていないポケモンですが非常に強いと思ったので皆さんもぜひ使ってみてください。