サックーのブロマガ

主にポケモンについて書いていきます

オシャレな気合パンクチートの使い方

どうも、サックーです。
気合パンクチートの立ち回りについてよく聞かれるので相手の並びごとににまとめときます。

f:id:sakupoke:20180206052146g:plain
クチートの技構成は全てアイへ/雷パン/冷パン/気合パンで想定。

VSナットドラン 
最大の仮想敵。この並びに対してはナットにクチートを後投げすると炎牙or剣舞読みで即ドランバックされるので気合パンが基本通せます。
ただ、ドラン処理後にナットに詰まされないように裏で処理ルートを確保しておきたいですね。

VSブルルドラン
基本的にブルル対面で交換読みで撃っていきます。たまに突っ張って来られるので威嚇を入れて退かせたい状況を作るのが大事です。

VSバレルドラン
人によって動き方が違うので微妙ですがエレキ、
ミストフィールドを張ってバレルに後投げすると剣舞警戒でドランに退かれるので気合パンを合わせます。

VSゲンガードラン
ゲンガーはメガ想定です。ゲンガークチート対面で今まで全て突っ張って来られたので一度ゲンガーに通る技を撃ちます。守るor鬼火の後ドランバックがほぼ確定するので強気に交換を読んでいきます。
鬼火が入っても致命傷が入るので裏で処理しやすくなります。

VSブラッキーマンダドラン
この並びのドランは風船が多いのでこちらは水枠から入り、水z警戒でブラッキーに退かれるので釣りだします。水枠がゲッコウガだとこの動きが正解、
レヒレだとそもそもこの選出はされない、アシレーヌマリルリだとドランに突っ張りが正解だと思ってます。

ここからはドラン以外に撃つとき
VS受けル
メンツはラキグライドヒドムドーゲンガー+追い討ち枠想定です。ラッキーは退くのでムドー、ドヒド意識で雷パンを撃ちます。ドヒドならばそのまま雷パンかグライバック読み冷パンの拓になります。
ムドーの場合、クチートの方が遅いと上から羽根で粘られるので気合パンを撃ちます。頑丈がなければムドーは確1です(羽根休め時)
ゲンガーには上に書いた通り通る技を撃ちます。
ゲンガーと1:1を取られることも多いので裏に崩しが欲しいですね。

VS滅ゲン+ポリ2
ほぼないですが一応。ゲンガーはたまにアイへを耐えてくるので滅ばれた後守るや道連れを不意打ちや身代わりで透かして滅びターン終了で気合パンを撃ちます。ゲンガーに撃たないので叩きは警戒されない、また仮に別の引き先がいても等倍ならば大体死ぬので気合パンが安定行動になります。

気合パンは決まった時の快感が忘れられなくなるのでご利用は計画的に(^_^)