サックーのブロマガ

主にポケモンについて書いていきます

ラティクチVS???

どうも、サックーです。
今回はラティクチVSメジャーな構築の立ち回りについて解説していきます。
型は僕が使いやすかったD振りクチートとゴツメラティで考えていきます。

VSガルorゲンガー+ミミガッサ
ラティクチ+ガッサ対策枠で選出します。
どんなパーティーでも基本この選出をされます。
ポイントはキノガッサの処理です。裏にコケコorレヒレ、もしくは草タイプを置いてガッサを自由に動かさせなければ基本有利に立ち回れます。
これらのポケモンはゲンガーを非常に呼ぶので初手はクチートから入りゲンガーにサイクルカットされるのを防ぎます。
ガッサなら退いてゲンガーorミミッキュなら突っ張ります。ガルーラの場合はラティに退いて電磁波展開をしてとにかく削りを入れます。最終的にメガとラティで1:1を取れればかなり勝ちに近づきます。クチートが削られたらミミッキュが重くなるので裏にミミッキュに対し五分五分以上で立ち回れるポケモンが居ることが望ましいです。

VSギャラアーゴヨン
ラティクチ+水枠(ギャラ受け)で選出します。
アーゴヨンの処理がポイントになってきます。
初手はアーゴヨン展開を防ぐクチートから入り、起点作りがカバの場合は水枠を後投げし、ランドの場合はラティを後投げします。
ギャラにこちらの水枠が強くない(ゲッコウガ等)場合はクチートでギャラを見てアーゴヨンを水枠で見る、レヒレ等のアーゴヨンに弱くギャラに強いポケモンならクチートアーゴヨンを見ます。
アーゴヨンに悪巧みされない限りラティを切って対面処理をするだけで勝てるのでレヒレ等とアーゴヨンが対面したら突っ張る選択肢も考慮した方が良いです

VSテテフミミッキュ+炎メガ
ラティクチ+水枠で選出します。
初手はクチートから入りテテフ展開を防ぎます。
メガが来たらラティに退いてリザXならば裏の水枠or物理受けに退きます。
テテフは基本襷orHB眼鏡なので叩きから入り処理します。ミミッキュ受けを裏に添えないと負けるので選出必須です。相手の裏にポリ2等がいたらクチートを安易に切らずラティで蘇生する選択肢も考慮します。こちらも役割を絞れば対面処理するだけで基本勝てます。

VSルカリオ
ラティクチ+物理受けで選出します。
レボルトから入られることが多いですがクチートから入りZを切らせます。ボルチェン→ミミッキュだったら裏の物理受けに退いてミミッキュ処理後ボルトorルカリオにそれぞれラティとクチートを投げて受からない状況を作ります。有利対面を作ればゲームエンド、ミミッキュに物理受けが突破されたらクチートを削られてルカリオが受からなくなってオワオワリです。

VS受けサイクル
ラティクチ+崩し枠で選出します。
クチートから入りゲンガーを展開させないようにします。対面したら叩きから入ります。鬼火なら厳しいですが崩し枠を展開するタイミングでゲンガーでキャッチするかの択になります。択を当てれば基本勝ちで択に負けたら基本勝つのは不可能です。
ゲンガーが出てこなかったら崩し枠で全員崩して勝てます。熱湯火傷等の事故もラティでカバー出来るのが良き。

VSポリクチミミガッサ
ラティクチ+ガッサ対策枠or物理受けで選出します
相手の選出はミミガッサ+メガしか来なかったのでミミッキュに不利対面を作られないようにクチート初手。ガッサなら対策枠に退きます。対策枠を連れてきて無い場合はクチートを眠らせマッパにラティを受け出します。襷があればラティ後投げも相手からしたら対応出来るのでマッパを基本撃たれます。ガッサ処理後、ミミッキュが来る可能性が高いので皮を剥がしつつガッサと対面したポケモンを切ってクチートを対面させて処理します。裏のメガ枠VS物理受けorラティ+不意打ちを撃てるクチートの戦いで勝てるかどうかのゲームなので誰を切るのかを間違えなければ勝てるはずです。

最後に
本当は今の構築を例に解説したかったですが、型バレになるので詳しく解説出来ませんでした。
ラティクチを両選出する相手のみ書きましたが正直こちらのパーティー次第なのであまりあてにしない方が良いです。挙げ出すと切りがないので質問のある方はDMでしてくだされば答えます。

追記
テテフミミッキュ+炎メガに対してはラティクチ+物理受けの選出が正解です。しかし、実際にはゲッコウガが同居していることが多いので水枠の選出は行った方が良いと思います。結局は選出を当てるゲームになると考えてます。