サックーのブロマガ

主にポケモンについて書いていきます

癒しの願いエース簡易考察

どうも、サックーです。
今回はクチートやレヒレ以外の願いエース候補を簡単に考察していきたいと思います。

※前提としてラティアスが蘇生要員です。

願いエースの基準
·高火力、広範囲 ·高耐久、良耐性
これらは言い換えれば高い対面性能と言えます。
一発耐える耐久が無ければ蘇生出来ませんし、広範囲と撃ち合える火力、広い技範囲がないとエースとして選出しづらいのでこれらの要素の中で最低2つ以上ないとエースとしては物足りないですね。

·ラティアスとの補完
削られてラティに退く時に弱点が一貫するとラティが蘇生する余裕がなくなるのでなるべく弱点を一貫させないことが重要です。

まずはメガから
·メガバンギラス
火力範囲耐久の3拍子揃った化け物ポケモン
おまけにラティとの補完も取れていて蘇生しやすいのでかなり評価高い。
舞エースよりはHAベースのフルアタで殴り合う方が好きです。

·メガガルーラ
対面性能だけならば最強のメガポケモン
グロウを積んで物理受けを捨て身で破壊して削れた体力を回復させて暴れるのが強い。
補完もまぁ良し。

·メガリザードンY
耐久ベースのリザYの対面性能には目を見張るものがある。ただ、止まる相手にはとことん弱いので攻撃範囲で補完が取れたエースがもう1匹欲しくなる

·メガゲンガー
鬼火祟り目で対面処理をしつつラティで電磁波を撒いて再展開する動きが強い。霊悪が一貫するのがネック。

メジャーどころではこんな感じです。
マイナーなメガだとf:id:sakupoke:20180218214042g:plainf:id:sakupoke:20180218214051g:plainf:id:sakupoke:20180218214102g:plainf:id:sakupoke:20180218214113g:plainf:id:sakupoke:20180218214122g:plainこの辺はいけると思います。

次は非メガポケモン
·ギルガルド
刺さってても過労死しやすいので全抜きにはむいていないがZ持ちの対面性能は非常に強力。
ラティに後投げされる鋼に後出しから負荷を掛けやすいのでラティが動きやすくなるのも評価高い。
ゲンガー同様霊悪が一貫するのがネック。

·カミツルギ
襷で行動保障を確保して広い技範囲で殴っていくポケモン。雑に荒らしてから蘇生して積んで崩す動きが強力。相性補完も悪くないので使いやすいポケモンだと思います。

·アシレーヌ
レヒレより遅いが、代わりに高い火力を手に入れたポケモン。具体的に火力が活きる対面は無振りテテフをわだつみで大体の振り方なら高乱数~確定で落とせる、CSメガゲンガーを激流アリア+アクジェで確定で落とせる等ですね。これらはレヒレには出来ないので採用価値は充分あると思います。

·ニドクイン
固有の耐性と特性による火力、何と言っても圧倒的な技範囲が魅力的なポケモン
同じようなニドキングは耐久が足りない(特化マンダの捨て身がH振りで乱数75%、ニドクインは確定耐えくらい違う)のでニドクイン推奨です。
数値受けを崩すポケモンが裏に必要なのがネック。

他にも色々居ますが、高レートでも戦えるスペックがあるのはこのくらいですかね。
他にパッと思いついたのはf:id:sakupoke:20180218222537p:plainf:id:sakupoke:20180218222607g:plainf:id:sakupoke:20180218222842p:plainf:id:sakupoke:20180218222855p:plainf:id:sakupoke:20180218222905p:plainf:id:sakupoke:20180218222915p:plainこんなところです。

最後に
癒しの願いによるエースの再運用はパーティーのパワーを擬似的に上げて試合を有利に進めることが出来る強力な戦法なので慣れてくるまで難しいですが是非1度使ってみてください( >Д<;)