サックーのブロマガ

主にポケモンについて書いていきます

第三回ウルトラグラカップ使用構築

どうも、サックーです。
今回は実況者のグラさん主催の第三回ウルトラグラカップに参加してきたのでメインロムで使用した構築を簡単に解説します。

f:id:sakupoke:20180225090846p:plain

f:id:sakupoke:20180225092002g:plain
ボーマンダ@メガ石
性格:意地っ張り
努力値:H212A68B4D156S68
八つ当たり/竜舞/身代わり/羽休め
カバマンダのテンプレマンダなので調整意図は省略
Aを2つ落としてSに振った方が多分いいです。
無難に強かったエース。威嚇を上手く残して重いテッカグヤを起点にしたり出来るのが強かったです。実際は体力管理をミスって宿り木を入れられましたがヘビボンのPPを枯らして無理矢理突破したので改めて数値の高さを実感しました。
選出率5位

f:id:sakupoke:20180225093114g:plain
カバルドン@混乱実
性格:腕白
努力値:H228B132D148
地震/ステロ/欠伸/吹き飛ばし
調整はHを4nの最大。ギルガルドの特化シャドボZを最高乱数切り耐え余りBです。
この構築の中核である展開要員。特殊に対して最低限の行動保障を持たせて物理(バシャマンダリザX等)に後投げ出来るようにBに多めに振りました。
このポケモンは裏から後投げして展開する動きが非常に強いのでなるべく初手に出さないことを意識してました。この大会では全試合選出しましたがよく仕事してくれました。
選出率1位

f:id:sakupoke:20180225094759g:plain
ゲッコウガ@ミズZ ※激流
性格:臆病
努力値:H76B44C188D20S180
カノン/熱湯/身代わり/手裏剣
調整は特化ランドの地震耐えかつDL対策、最速メガルカ抜き余りCだったと思います。
僕の信頼しているゲッコウガ
あまり選出する事は無かったですが出した試合は水の一貫を押し付けてしっかり活躍してくれました。選出誘導力が高いので選出読みにも大きく貢献してくれました。
選出率6位

f:id:sakupoke:20180225100421g:plain
カプ・テテフ@カクトウZ
性格:控えめ
努力値:H236B172C76D4S20
ショック/ムンフォ/気合い玉/瞑想
調整は眼鏡テテフのテンプレなので調べたらすぐに出てくると思います。
信用可能カプ・テテフ。受けサイクルの崩しと鋼の強引な削りが役割です。特に言うことはないですが雑に殴ってメガポケモンの圏内に入れる動きが非常に強力でした。
選出率3位

f:id:sakupoke:20180225101619g:plain
デンジュモク@スカーフ
臆病CSぶっぱ余りH(B個体値を少し削ってDL対策)
10万/めざ氷/エナボ/ボルチェン
いつもはこの枠にコケコを入れて催眠対策をしてますが抜きエースとしての性能はデンジュモクの方が上なので試験的に採用しました。一度ガッサに当たりましたが上手く誤魔化せたので特に問題は無かったです。エナボによる水+地面の並びの崩しが強かったです。コケコでも別に変わらなかったのでどっちでもいいと思います。
選出率4位

f:id:sakupoke:20180225102210g:plain
ハッサム@メガ石
性格:意地っ張り
努力値:H236A252S20
バレパン/叩き/石火/剣舞
特に調整してない普通のメガハッサム。ステロ+石火でリザやボルトを縛れる点を評価して石火採用。叩きはゴツメ落としやガルドへの打点となる便利な技でした。ステロ+ハッサムで抜いていける試合はかなり楽に立ち回れました。
選出率2位

戦績メイン10-0 サブ2-3
2位でした!(1位の人とのレート差凄すぎる)
f:id:sakupoke:20180225171759p:plain

最後に
やっぱりカバマンダは無難に強かったです。サブではラティクチで回してましたが負けが続いたので撤退しました。実はサブの構築はレートで8割5分ぐらいの勝率があるのでまだ公開しません。
最後になりましたが主催のグラさん、対戦してくださった皆さん楽しい大会にしていただきありがとうございました!