サックーのブロマガ

主にポケモンについて書いていきます

S10最高2085 三極化クチート軸サイクル

どうも、サックーです。
今回はS10で使用した構築を紹介します。
今期もレートが伸びきらずに苦しみましたが反省の意味も込めて記事は残しときます


構築がなかったのでいつものラティクチレヒレランド+水+グロスに強く出れそうで使いたかったクチシャンブルルの並びを作るためにブルルシャンデラを採用しました


f:id:sakupoke:20180710211429p:plain


f:id:sakupoke:20180710211447g:plain
クチート@メガ石

性格:意地っ張り

努力値:H252A116B4D100S36

じゃれ/不意/叩き/炎牙

いつも使ってるD振りクチートのDをレヒレのZ最高乱数切り耐えまで落としてAに振りました。
かなり特殊な構築でない限りクチートは絶対選出するように決めていたので選出率は100%でした。
周りを相性の良いポケモンで固めたのでいつも以上に動かしやすかったです


f:id:sakupoke:20180710212148g:plain
ラティアス@眼鏡

性格:臆病

努力値:H92B4C156D4S252

流星/サイキネ/シャドボ/10万

両刀マンダの捨て身意識で耐久多めに割きました
他の選出では崩せないバナドヒド入りを崩せるように今回は眼鏡で採用。役割をかなり絞った代わりに選出時勝率がよかったので眼鏡でよかったと思います。


f:id:sakupoke:20180710213008g:plain
カプ・レヒレ@水Z

性格:控えめ

努力値:H236C220S52

ドロポン/ムンフォ/こご風/瞑想

いつもの水Zレヒレ
マンダが増えたりミミッキュが重かったりしたのでHCに寄せました。
サイクル選出にも対面選出にも組み込める優秀な数値と耐性がこの構築にはマッチしているのでこの構築の水枠はレヒレしかいないと改めて実感しました


f:id:sakupoke:20180710213956g:plain
カプ・ブルル@混乱実

調整はこちらの記事のものを使わせていただきました

https://aynrpoke.hatenadiary.com/entry/2018/05/16/001846

ハンマー/岩封/ホーン/リフレク

水受けの駒でありクチートを更に動かしやすくするためのポケモン
フィールドの管理さえしっかりすればクチートを積極的にサイクルに参加させることが可能になりブルル自体の性能も低くはないので選出のパワーを落とさずにレヒレ入り等に投げていけるのは非常に強かったです


f:id:sakupoke:20180710215145g:plain
ランドロス@スカーフ

性格:陽気

努力値:H84A172S252

地震/岩封/蜻蛉/ステロ

いつものスカーフランド
ちょっと耐久に割くことで物理に後投げした際に微妙に生き残ることが多くなるので振った方が使いやすかったです。
基本は初手から投げて裏のレヒレクチートを展開していきます。
最速ニトチャリザYが増えてて動かしにくいところはあった


f:id:sakupoke:20180710215643g:plain
シャンデラ@霊Z

性格:控えめ ※貰い火

努力値:H204B60C116D124S4

調整意図
H:フィールド効率意識の16n+1
HB:陽気マンダの捨て身耐え
C:11n
DリザYのエアスラ意識で余りを全て
S:端数

放射/シャドボ/トリル/呪い

トリルクチートを通したいときに投げるポケモン
フィールドと合わせて地道な回復をすることで足りない耐久を無理矢理補う立ち回りを意識してました。
グロスからは思念や雪崩が飛んでくるしリザYには交換読みエアスラからの怯みで何もせずに落ちたりと役割破壊に泣かされるポケモンでしたがグロ捨て身炎パン不意のガルーラを完封したりすり抜けを意識させた立ち回りが出来たりとこのポケモン固有の性能があって面白かったです


選出パターン
ラティクチ@1

ラティの通りがいい構築にはこれで基本負けない

クチートヒレランド

カバマンダとかステロ展開とかにこの選出してれば初手を読み間違えない限りかなりの有利がとれてました

クチシャンブルル

ガルスタンとかヒトムのいないグロス入りとかに出してました。顎ヒトムが多くてそんなにこの選出は出来なかった

選出率は
シャンデラ<ブルル<ラティ<ランド<レヒレ<クチート


重かったポケモン
グロス

シャンデラがいつも何もできずに落ちるか選出できない構築かで全くグロスに厚くならなかった

ゴーリ
裏にHDポリ2とかいてシャンデラ投げにくいから出てこられたら無限にボコられてた


最高2085(最終は別の並びを使ってました)

f:id:sakupoke:20180710220801j:plain


Special thanks
ブルルを貸してくれたscarfぽけ
一緒に戦ってくれた通話窓のみんな


最後に
簡単にではありますが供養の意味も込めて構築記事を書かせていただきました。2期連続2100達成できずにかなり悔しいですが来期は結果を残せるように頑張ります。
S10お疲れさまでした