サックーのブロマガ

主にポケモンについて書いていきます

S 7最高/最終2121腹パンラティアスクチート

初めましてサックーです。USM S7シングルで自身初となるレート2100 を達成したので構築記事を書かせていただきます。初めてなので拙い部分があると思いますが読んでくだされば幸いです。

構築経緯
好きなポケモンであるラティアスクチートを軸にサイクル下での役割破壊と並びの崩しを意識してパーティーを組みました。
f:id:sakupoke:20180121200736p:plain

個別解説
f:id:sakupoke:20180121203421g:plain
クチート@メガ石
性格:意地っ張り 特性:威嚇
141(124)-170(236+)-145-×-115-89(148)※メガ後
アイへ/冷パン/雷パン/†気合パンチ†
調整意図(全てメガ後)
H :余り
A :HBカバルドン高乱2(92.6)がずれないライン
S :だいたいのブラッキー抜き

嫁枠兼役割破壊枠その1。技構成はタイプ一致安定打点のアイへ、カバマンダを崩すための冷パン、水意識の雷パン、ヒードラン入りに対してeasy win するための気合いパンチが最も使いやすかったです。
調整は雷パンを撃ちたいアシレやカグヤの上を取ることを意識してSに厚くしました。ドランに気合いパンチを当てる瞬間が一番楽しかったです。
選出率2位

f:id:sakupoke:20180121215224g:plain
ラティアス@ゴツメ
性格:臆病 特性:浮遊
183(220)-×-115(36)-130-150-178(252+)
サイキネ/冷ビ/電磁波/癒しの願い
調整意図
H:8n-1
B:余り
S:最速

この構築のMVP 。役割は麻痺撒きと削りと蘇生。
麻痺とクチートの相性が良くとても強かったです。
癒しの願いによる蘇生もとても役立ちました。
選出率1位

f:id:sakupoke:20180121221018g:plain
ゲッコウガ@草z
性格:臆病 特性:変幻自在
147-×-88(4)-155(252)-91-191(252+)
冷ビ/草結び/めざ炎/手裏剣
調整意図
CSぶっぱ

役割破壊枠その2 。ラティクチのゲッコウガは水z が多いので呼ぶレヒレに刺さる草zはとても重宝
しました。めざ炎は撃つ機会が少なかったので重い
ギルガルドに刺さる悪波でも良かったと思います。
選出率4位

f:id:sakupoke:20180121222753g:plain
ポリゴン2 @進化の輝石
性格:控え目 特性:ダウンロード
191(244)-×-112(12)-172(252+)-115-80
トラアタ/放電/身代わり/自己再生
調整意図
H :16n-1
B :余り
C:ぶっぱ

役割破壊枠その3。毒ガルドや宿り木カグヤを誘ってアドを取れる身代わり採用。調整はトリルポリ2
の流用ですがそれらを意識するならもっとSに振るべきでした。それでも2100前の2試合で活躍してくれたのでポリ2で良かったと思います。
選出率6位

f:id:sakupoke:20180121224655g:plain
霊獣ランドロス@こだわりスカーフ
性格:陽気 特性:威嚇
175(84)-183(140)-111(4)-×-104(28)-157(252+)
地震/岩雪崩/とんぼ返り/馬鹿力
調整意図
HD:特化テテフのPFサイキネ確定耐え
A:余り
S:最速

コケコの引き先として採用。スカーフによりリザウルガのストッパーになれるのも強かったです。
とんぼからカミツルギへ繋いでミミッキュキノガッサを楽に処理できるのが優秀でした。
選出率5位

f:id:sakupoke:20180122073826g:plain
カミツルギ@気合いの襷
性格:陽気 特性:ビーストブースト
135(4)-233(252)-151-×-51-177(252+)
リフブレ/スマホ/聖剣/剣舞
調整意図
H奇数ASぶっぱ

全てのテテフに対面から勝て、受けサイクルを崩すことができるストッパーとして採用。
ミミッキュ性能が高くミミッキュ処理→ラティの癒しの願いで襷復活の動きがとても強かったです。
選出率3位

重いポケモン
ギルガルド
一撃で倒せるポケモンがいないため不利対面をつくられるとかなり厳しいです。
テッカグヤ
処理ルートがクチートしかないので取り巻きのゲンガーに道ずれされると処理が厳しかったです。

選出パターン(多かった並びに対して)
VSカバリザテテフ

ラティツルギ@1
テテフに不利対面をつくられないようにしてカミツルギを通していけば比較的簡単に勝てました。

VS受けループ、オタクサイクル

ラティクチツルギ
クチートとゲンガーで1:1交換してカミツルギを通していく動きでほとんど勝てました。
ドランがいたら積極的に気合いパンチを撃って
サイクル崩壊を狙っていきます。

VSミミガッサ@1(対面構築)

ラティランドツルギ
ランドから展開してカミツルギを通していけば
負けることはまずないと思います。
ガルーラ等のメガとラティアスで1:1を取りに行くことさえ出来れば簡単にカミツルギを通せます。

最後に
USMシーズン7で対戦してくださった皆さんありがとうございました。
初めての2100をラティクチで取れたのはとても嬉しかったです。
初めての構築記事で伝わりづらい部分が多々あったと思いますが少しでも参考になれば幸いです。

↓2018/1/22/15:30時点での画像
f:id:sakupoke:20180122171847p:plain

追記
QR公開しました。
https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-4361-B13E

追記2
最終48位でした。